ポタリング

2013年12月 3日 (火)

備北丘陵公園ポタリング

あまりここのブログの色には合わない気もするが、コレ

いや、ここのウインターイルミネーション、評判を聞く限りたいそう綺麗らしい。
ただ、それだけではへんにょりともじんの食指が動くわけでもなく。
「ふーん」となにげなくサイトを観てたのだが、
この公園、レース会場で有名な広島森林公園同様、
サイクリングコースも整備されていて、レンタサイクルとかも完備されているらしい。

お。

ということは自転車で周りながらイルミネーション見学とか出来るんじゃね?
あわよくばイルミネーションバックで自転車の写真撮れたりするんじゃね?
面白そう!

ということで、クルマにリドレーさんを積んでゴー。
いざ広島県庄原市へ。

20131203_6
庄原市なう

イルミネーション観るのに朝早くから行っても仕方ないし、
昼食を食べたり近くの温泉入ったりしつつ、15時ごろ公園到着。
リドレーさんを降ろし、明るいライトも装備して夜間走行の準備もOK。
今回のともじん、段取りバッチリだぜ、
さあ、いざイルミネーションポタ出発〜。とサイクリングロードに入ろうとしたら、
係員の方に明るく、

「こんにちは〜。自転車は16時までなのでよろしくです〜」

・・へにょ〜。

まあ冷静に考えると、夜暗い中、人もたくさんいるイルミネーション会場を
自転車で移動とか、無理か。危ないよな。。
というわけで、とりあえず自転車は1時間だけ、
サイクリングロードをのんびり走ってみることに。

20131203_1
エントランス。ツリーがたくさん

20131203_2
サイクリングロード。ちゃんと車線が区切られてて走り易い

20131203_4
景色もキレイ

20131203_5
ごく緩やかなアップダウンとワインディングがあります


コースログ(クリックでルートラボへ)

時間もなかったしのんびり1周、たった7キロだけだったが
いや、サイクリングコース、とてもキレイに整備されてて
景色もいいしこれはこれでとても楽しんで走れた。
のんびりと走るには最適なコースではないでしょうか、
家族連れやカップルにオススメです。
一周5キロくらいの周回もできるので
その気になればぐるぐる距離を稼ぐことも可能。
ただ、森林公園みたくレースコースではないのであくまでポタリングで。
間違っても集団でトレイン組んで爆走したりしないようにお願いします。。

20131203_7
もちろんイルミネーションもキレイでした。
家族連れやカップルにオススメです(←今回こればっかり)

ただ、イルミネーション見学で歩いてる時に気付く。

脚全体がまさかの筋肉痛。。
かがんだ瞬間、前腿が攣るという
ウインターイルミネーションらしくないサプライズイベントまで。そんなのいらない。

ポタリングだからと私服にスニーカーでリドレーさん乗ったので
ポジションとペダリングがおかしかったのかもしれないが
にしてもこの短距離で、このペースで。どれだけしょぼいのか自分、、へにょ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

さよなら雲海ポタリング

このニュース
メディオフォンド(OCKサイクリング)などでもおなじみ雲海温泉が
今月末で一旦休業するらしい。。
てか、春から長い間改装しててやな予感はしてたのだが、案の定。。
こういう施設の再建策って上手くいったためしがない。。へにょ〜。

というわけで、施設自体はとてもゆっくり楽しめてお気に入りの場所のひとつ、
無くなる前にもう一度は行っておこうと急遽思い立ってゴー。
ついでに(あくまで今回は温泉がメイン・・)、
リドレーさんwithオルベアさんでのんびりメディオフォンドコースを走ってみることに。
自転車で走った後の温泉は気持ち良さ7割5分増しでしょ。

20131108_1
イベント同様、運動公園の駐車場にクルマをデポ

20131108_8
名前どおり、朝は眼下に一面の雲海が見えるらしい。
早起き苦手なので見たこと無いのだが・・。
ともあれ、くっきりといい眺め

20131108_2
序盤は片鉄ロマン街道を走行

20131108_3
鵜飼谷公園。施設内のパン屋でひとやすみ

20131108_4
体脂肪絞り過ぎのア◯パ◯マ◯が迎えてくれます

20131108_5
片鉄後は緩やかなアップダウンの田舎道

20131108_6
岡国サーキット前

20131108_7
アゼリア館横、必死で走ってると見逃しがちな、横川のムクノキ。
県天然記念物だそうです

20131108_9
デカいキノコ見つけて一人テンションアップ!

20131108_10
ゴール後はメインイベントの雲海温泉へ。
改装したばかりということもあり、とてもキレイで心地よい施設なのに
閉鎖とはとても残念。復活に期待


コースログ(クリックでルートラボへ)

結局距離57キロ、獲得標高950mでした。
メディオフォンドや、一部国体のコースということもあり、
ひとりで走っててもついつい目一杯走ってしまいがちなこのルートなのだが、
改めてのんびりポタリングモードで走ってみると
見どころ満載で、サイクリングとしてもとてもいいコースであることに気づく。
さらには走った後の温泉とか最高の環境なのに、それが無くなってしまうとはホント残念。
一応再建に向かう方向性らしいので、ぜひ復活に期待したい。

それはそうと、雲海コース最後の激坂、あんなにキツかったっけ??
同行者に合わせたとはいえ、途中3回脚付いてしまったのだが・・。
もうとても坂好きタイプとは言えませんな。。へにょ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

吉備路ポタリング

岡山に戻っても連日自転車三昧ですやほーい。
本日はオルベアさん同行で
のんびりと吉備路をサイクリング、というかポタリング。
さすがにド平坦だけではアレなので
神道山と最上稲荷奥の院方面を組み合わせつつ、
足守から吉備高原自転車道〜吉備路自転車道で
距離53キロ、獲得標高440m。


コースログ(クリックでルートラボへ)

20130426_1
神道山。サクラ並木もすっかり新緑に。
これからはケムシに注意、、

20130426_2
今日も来てしまった安富牧場

20130426_3
いや、ライドで失われたエネルギーを補給するべく仕方なくですよ!
塩分も摂れる塩ミルクで

20130426_5
足守駅前のタコ焼きも。こちらも絶品、、いや補給で仕方なくですって!

20130426_4
こうやってみると穏やかな天気っぽいのだが・・

20130426_6
吉備津彦神社の鯉のぼり、泳ぎまくり

前日の穏やかな天気から一転、
日差しはあるのだが猛烈な風が。。
そして急にかき曇りにわか雨も、と
なかなか厳しいコンディションだったので
無理せずに短距離で終了。
にもかかわらず、ジェラートにタコ焼きにと
食べるものは欠かさない自分。。
のんびり走った方がお腹空くのはなんででしょうね。。

てか、二日連続同じ場所(しかも平日)に自転車でジェラートて、
いいかげん店員さんにあだ名つけられそう。。
「ピチパン君」とか。へにょ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

牛窓桜ポタリング

無職の特権を生かして毎日自転車乗ってますぜヒャッハー。

いよいよ迫ってきたツールド八ヶ岳に向けて
連日登り中心の負荷練をやってるわけだが、
本日は少し息抜き。
そろそろ桜も満開の時期になってきたので、
牛窓方面へ出向いてのんびりと桜を見ながらのポタリングへ。
ロードバイクに乗るのはほぼ一年ぶりというオルベア乗りさんと
ともにクルマで牛窓へ入り、周辺を走行という計画。

20130404_1
久々登場オルベアさん。
自分がリドレーさんの前に乗ってたものを
あり合わせのパーツで組んだ、平たく言えばお下がり。。
フレーム、使用パーツともすっかり一時代前になってしまったが、
しっかりと保管&メンテでまだまだ現役、のつもり

20130404_2
牛窓の漁港からスタート

目指すは牛窓の高台にある桜がとても素晴らしいお寺なのだが、
ここからだとものの数分で行けてしまうので、
さすがにそれだと物足りな過ぎると、
まずは海沿いを西大寺方面へぐるっと走ってみることに。

20130404_3
西脇海水浴場とリドレーさん。
砂浜と自転車という構図も悪くない

20130404_4
海を眺めながら小刻みなアップダウンの道を走る。
交通量はほぼ0。自転車天国

走ってるとそこかしこに満開になった桜と遭遇。
なんでもない場所でもキレイな桜があるとそれだけで絵になる。日本すな。

20130404_5
いきなり本日のベストショットが撮れた気がする

20130404_6
水辺の公園にて

20130404_7
ワインディングロードと自転車と桜。いいじゃないですか

と、桜を探しながらどこまでも行ってしまいそうになったが、
メイン目的地がまだだった。
牛窓へ戻り、オリーブ園へ続く高台の道へ。
ほどなく走ると、あったあった。桜もいい感じで満開だ。

20130404_8
数年前、初めてみた時はあまりのキレイさにホント感動した覚えが

20130404_9
金剛頂寺というお寺です。ちなみに真言宗

20130404_10
ザ・日本の春、という風景。
外国の人に日本の四季を教える機会があったら、春はこれを見せる

20130404_11
境内もこんな感じ。安らぐ

20130404_12
振り返れば、瀬戸内海。
桜とのコントラストが素晴らしい

20130404_13
あの道をツールのような大集団が走ってきたらと思うとワクワクする。
もし日本で公道ロードレースをするなら断然この時期だな

20130404_14
桜とオルベアさんとリドレーさん。
このオルベアさんもどちらかといえば春向きなデザイン

20130404_15
花を満喫したらあとは団子。
いや、牛窓といえばコピオのジェラート

と、のーんびりと自転車で牛窓散歩。距離45キロ。
天気も良く最高のポタリング日和でした。


コースログ(クリックでルートラボへ)

てか、牛窓の海沿いの景色と相まって
ホント素晴らしい風景の連続だったのに、
自分の写真ではその半分も伝わってなくて残念。へにょ〜。
やっぱりiPhoneのカメラでは限界があるかー、いいカメラ欲しくなった。

・・いや、一番の問題は自分の写真センスであって、
機材に頼ってるようではダメなのかも。。
それってアレか、自転車と一緒じゃないか。。へにょ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

お祓い&たこやきポタリング

この3連休、土曜までは天気も微妙な感じだったのだが、
本日はスッキリと晴れ渡った自転車日和。
リドレーさんで出発〜、といきたいところだが、
いろいろな用事でそういう訳にもいかず、、へにょ〜。

ともあれ、シーズンはもう終わったし、
来るべき時に備えて今はその準備をすることが大切。。
具体的には前回紹介した、
手に入れたばかりの新車のお祓いをしに、吉備津彦神社へ。
ただ、せっかく吉備路方面へ行くんだから、
なんとか時間を見つけてポタリングだけでも、と
ダホンさんをクルマに載っけてゴー。

20121125_1
吉備津彦神社。何造りっていうんだっけ、この建築

20121125_2
お祓いなう

しっかりお祓いしてもらって一安心。
ただ、時期柄七五三の家族連れがほとんどの中
自分だけクルマの祈祷で肩身狭かったのと、
クルマのお祓いした宮司さんに
「珍しい折りたたみ自転車積まれてますね」
と言われたのがちょっと恥ずかしかったというかなんというか。。
お祓いってクルマのドアすべて開けてやってもらうのね。
後ろに積んでたダホンさん丸見えだったし。。へにょ〜。

と、しっかりへんにょりポイントを織り込みつつもお祓い終了。
混雑なくスムーズに終わったので時間はまだまだありそう。
なのでダホンさんを降ろしてポタリング出発〜。

20121125_3
駐車場も空いてたし、このまま神社からスタート

持ち時間は約2時間半。
折りたたみでゴリゴリ走っても仕方ないし、
以前チームメイトさんに教えてもらいつつ行けずじまいだった
足守駅にあるというおいしいたこ焼き屋さんを目指してみる。
駅の近くということしか事前知識として知らなかったので
たどり着けるかどうか不安だったのだが、
吉備路自転車道〜吉備高原自転車道で
足守駅近辺に向かってみると、駅前にあっさり発見。

20121125_5
うん、これは店構えだけでわかる、うまそうだ

購入して近くの土手で食す。

20121125_6
チーズマヨ。濃厚な味がウマー

20121125_7
こちらはネギ醤油。あっさりかつ七味のスパイスが効いててウマー

20121125_8
とろっとろです

いわゆる「トロトロ系」たこ焼き。確かに美味しい。
しかも1パック350円〜で安い。
自分が知らなかっただけで結構有名なお店みたいだ。
この辺りを走るサイクリストさんは多いだろうし、
ぜひ一度チャレンジしてみてください。

と、すっかりお腹も満足して帰路へ。
天気もよかったし、これぞ「ポタリング」というライドになった。
吉備津彦神社〜足守駅往復で距離26キロでした。

20121125_9
青空とダホンさん

しかしたこ焼きホントおいしかったなあ。
この冬は平坦LSDと称して、吉備路ばっかり走って
このたこ焼き屋さん通ってしまいそうだ。。
それはいいのだが、
でも消費カロリーより摂取カロリーの方が多くなりそうな予感、、へにょ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月)

通院ポタ

突然ですが、よくないことは続くものでして。。

事故られました(車同士で)。へにょ〜。

20121029_1
自転車同様、クルマも大事に乗ってたんだけどなー

当方自転車ブログ(だよね?)故、詳細は割愛しますが、
とりあえずほぼ100%相手の過失なのと、
自分への大きな怪我が無かった(=自転車に乗れる)のが不幸中の幸い。
それでも事故の規模から人身扱いになってるので、
事故が起きた先週から整形外科に通ってるわけであります。
実際、筋や筋肉への痛みはあるし。。

というわけで、家のことでただでさえ自分の時間が減ってるのに、
追い打ちをかけるような出来事で、長時間サイクリングとかとてもとても、、
という状態。へにょ〜。
なんとか時間を見つけてローラーくらいはしようと心がけてるのだが、
実走はこの前の大山以来全く出来ず。。
まあ仕方ないですな、
以前も書いたが、何が重要なのかをきちんとわきまえて行動しなければ。

ともあれ、本日も朝から病院へゴー。
ただ、天気はよかったし、今日は代休で仕事も休みだったので、
少しでも走れれば、と久々登場、折りたたみのダホンさんで
病院までのんびりと走行。
家からの往復で距離15キロ、獲得標高80m。

ホントはリドレーさんに乗りたかったのだが、
病院とはいえ長時間駐輪で目を離すのが怖かったのと、
なにより事故で怪我という名目で通院してるので
ロードバイクで颯爽と登場するのもどうかと思い。。
それでも秋晴れの中久しぶりに折りたたみ自転車で走ったのは
爽快で楽しかった。
ダホンさんに乗るたびに言ってるが、
こちらもいい自転車なので、もっと乗ってあげないと、と思う。

20121029_2
診察が終わったあとは、近くの雄町の冷泉でひとやすみ。
奥にあるのが水汲み場。
名水100選にも選ばれてる由緒ある湧き水

20121029_3
天気もいいし、水汲み場でひとりダホンさん撮影会。
ヘルメットサングラスしてたためか、
近くにいた子供が不審がられる

自転車ではなかったとはいえ、あんな事故の後なので、
折りたたみでのんびり走行といえども
ヘルメット、アイウェア、グローブはしっかり装備。
すれ違う人たちにいつも以上に「なんだコイツ」的な目で見られるが、
そんなことはどうでもいい、安全がすべてだ。

と思って病院に着き、ヘルメット脱いでうおっつ。。

20121029_4
かぶる時は全然気付かなんだ・・

先週走ったヒルクライムin大山のゼッケン付けっぱなしで走ってた。。
いつも以上に見られてた気がするのはこのせいか。
折りたたみ自転車なのにゼッケン付きヘルメットで走ってればそりゃ
「なんだこいつ」と思うわな。
さすがにちょと恥ずかしかったです。。へにょ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土)

ザリガニ練

本日も無事休みは取れたが走れるのは午前だけ。。
ただ、明日ヒルクライムin大山に出れることになってやほーい。
というわけで、あまり追い込んで走ると明日に響くので
今日は軽めに脚慣らし、5~60キロ平坦メインで走りたい、
どこ行こうか、と思ってたら、ネットでこんなニュースが。

岡山東部でザリガニ大発生

・・・。
なんというか、B級チック溢れる話題だが、
場所を調べるとなんか思ってた脚慣らしにちょうどいい距離だし、
ネタ程度に見てくるかー、とリドレーさんで出発。
適当に走って岡山市南東部到着。

20121020_2
翌日レースなので、フラフラ走りなのに
F2R装備のガチ仕様なリドレーさん

住所はだいたい分かってたし、
普段からそこそこ知ってる場所なのですぐ見つかるだろー、
と思ってめぼしい用水路覗き込んだのですが

20121020_3
絶対ここかと思ってたのに

いません。。
・・てか、よく考えたらこのへんは岡山市有数の田園地帯、

20121020_4
まさに今が稲刈り時

用水路とか、網の目のように張り巡らされてるんだった。。
ここから見つけ出すのって何気に大変なんじゃなかろうか。。

と、ゆるゆるウロウロと用水路沿いを走行。
すると大群衆ではないが、確かにザリガニはよく見かける。
数匹単位の群れ。
そしてみんな流れに逆らって必死に遡上してるのが印象的。

20121020_5
水の抵抗を避けようと、ほぼ一列棒状で遡上してる。
自転車の集団みたいだ!

20121020_6
でも流れに耐えきれず流されていくザリガニトレイン、、あー

ということは、この流れの上流に行けばもしかして、
と探してみたところ、、

20121020_7
プロトン発見

そしてさらに近くを探索したら、

20121020_8
あー

20121020_1
・・あーー

・・ホントはもっと大迫力な感じで「ぬわー!」とか言いたかったのだが、
うん、地味に気持ち悪いだけだった。。へにょ〜。
とりあえずこれを確認して退却。
もっとすごい場所があったのかもしれないが
ただでさえローディの変なカッコでしかもまわりは住宅地、、
用水路覗き込んでウロウロしてたら通報されてもおかしくないレベルである。。
ホントはなかなか見つけられない時に、
近くの人に場所聞してしまおうかと思ったのだが
いい大人がこのカッコで「ザリガニどこですか?」と聞くのは
ハードル高すぎて無理だったという。。
てか、自分がニュースに載ってしまいそうだ。へにょ〜。

というわけで、本日はド平坦を
距離60キロ、獲得標高200m。
なんだかんだ言って明日の脚慣らしにはちょうどいい感じになったのだが、
同じフラフラサイクリングでも、
どこかきれいな景色を見に行ったりおいしいものを食べにいくのならともかく、

ザリガニ探しに近所をウロウロ60キロ

って端から見たらかなりバカっぽい。。
最近では一番人に勧めにくいライドと相成りました。へにょ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

うどん県ポタリング

今週末も土日とも休めたのだが、
リドレーさんには一切乗らず、
隣県香川(通称うどん県)へ一泊二日の小旅行へ行ってきました。
来週から年末年始はどこへ行っても混みそうだし、
外出は今のうちに済ませておこう作戦。
自転車的にはクルマにダホンさんを積んで、
隙あらばポタリングをしようという算段。
たまには折りたたみ自転車もしっかり乗ってあげないとな。

・・と思ったのだが、かなりの寒さで
自転車のモチベーションはガタ落ち。。へにょ〜。
それでも少しは走るかと、まずは土曜、土器川沿いの適当な駐車場にクルマを停め、
ダホンさんを降ろしてポタリングスタート。
土器川には自転車道があることは事前に調べてたので、
とりあえずそこを走ってみる。あとはうどん食べたい。

20111218_1
スタート地点そばの土器川沿いとダホンさん

土器川自転車道、景色がよく、川沿いの専用道なので
とてものんびりと走れる。ポタリングには最適。

20111218_2
こんな感じ。のんびり広々

20111218_3
あっという間に丸亀駅到着。

ここからは思いのまま適当な道を走ってみる。
お腹空いたので多度津で一件目のうどん。

20111218_12
店名は「喜々」。
フルサービスのお店だったが写真のちくわうどん350円とリーズナブル

さらに南東方面へ走り善通寺へ。
ここだけは必ず行こうと決めてた。

20111218_4
「山下うどん」。ぶっかけうどんの元祖だとか

20111218_5
というわけで、熱ぶっかけ。正式名は「湯ぬき」

うめえ!今まで経験したことのない麺のコシと味わい。
正直自分、さぬきうどんなんてどこも大差ないでしょー、
岡山にも美味しい店たくさんあるしぃ、とか思ってたのだが、
本気の讃岐うどんの凄さを思い知らされた。
すみません、考えが浅はかでした。
これは確かに遠方から来てでも食べる価値ある。
今回はコレを食べれただけでも満足。

と、すっかり本場の讃岐うどんに骨抜きにされたので
ポタリングはこれで終了。
っていうか、スタートが遅く、2店回るだけで日没間近とか。。

夜はまんのう公園のイルミネーションへ。
ここへもホントは自転車で行きたかったのだが、
寒さと暗さにあっさり心が折れた。。へにょ〜。

20111218_7
イルミは純粋にキレイでした

20111218_8
花火まで上がってあらすごい

2日目日曜は朝からダホンさんでポタりつつ、こんぴらさんへ。

20111218_6
周辺は道が狭く駐車場も有料なので、自転車オススメ

駅の駐輪場に自転車を停めて、徒歩で石段ヒルクライム開始。

20111218_13
おおう、これはキツそう・・

本宮まで785段だったか、「ヘロヘロになるぞー」
という話をよく聞くので、どんなものかいっちょトライ。
ちょうど今回は自転車にもあまり乗らないし、
ちょっとしたトレーニングになるだろう。
と、自転車で山を登るときみたく心拍を見ながら歩き、
まわりでフーフー言ってるおっちゃん達を尻目に
それなりに追い込んだペースで行ってみたのだが、

20111218_10
本宮からの眺め。のどかだなー

意外にあっさり到着してしまった。
心拍も早足でも150ちょっと超えるかというくらい。
案外上がらないんだな。。
自転車のおかげで少しは鍛えられてるのだろうか。
かといってそこそこ観光客もいるこんなところで
階段ダッシュするわけにもいかないので、さくっと下山。

その後はクルマで高松に移動し、普通に買い物して終了。
2日間たっぷり香川を満喫でき楽しい小旅行でした。

20111218_9
どこへ行っても景色がいいし、混雑もないのでのんびり楽しめる。香川LOVE

が、自転車的にはほとんどまともに乗らず、
この2日で40キロも走ってない始末。。これはひどい。
この週末だけでなく、レースシーズンが終わって以来あまり走れてないし、
プロフィールで「クライマー」はおろか、へんにょり「サイクリスト」と名乗るのも
そろそろ恥ずかしいレベルですな。。へにょ〜。

おまけ。

20111218_11
こんぴらさん石段にいたネコ。
観光客にも動じず、ど真ん中に居座ってました。かわゆす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

吉備路のんびり走

先週飯南、来週津黒の合間の週末、
明日は津黒に向けてゴリゴリ走り込む予定なので、
本日は長距離も走らず山にも登らず、のんびり走ることに。
リドレーさんで吉備路方面に行ってみる。
国分寺近辺でヒマワリがたくさん咲いてるらしいので
メイン目的は、そこ。ツール気分にひたるのだ。

というわけで、吉備路自転車道。

20110723_1
山頂の風景もいいけど、こういうのも悪くない。ザ・夏の景色

アップダウンほぼ0の吉備路自転車道、あっという間に備中国分寺に到着。

20110723_2
国分寺とリドレーさん。
まだ午前中ってのもあるが、こんなにいい天気なのに誰もいない・・

そして目的のヒマワリは、、

20110723_8
うーん・・

片鉄沿道のに続いて今回も微妙かも。。へにょ~。
おかしいなー、ニュースで観たときはもっと華やかな感じだったのだが、、
もう見頃が終わって撤去したのだろうか。。
なかなかツールドフランスのようなヒマワリ畑には出会えませんな、、残念。
(ちょっとググってみたら、ちくさ高原に行く途中、佐用町のひまわりが有名みたいですな。
まだ間に合いそうだし、できれば行ってみたい。)

このまま引き返すのはさすがに物足りないが、
だからといって今日はヒーコラ鬼ノ城に登るのもなあ、どうするか、と
考えた結果、足守の安富牧場へジェラート食べに行くことに。
足守へもR429からr271を使ってほぼ平坦、のんびり走って牧場到着。
ジェラートゲット。

20110723_3_3  
せっかくなのでご当地足守メロンジェラート。
ここのジェラートはあっさり系です

20110723_4
牧場なので、うしさんもいます。彼らはまだ子牛

20110723_5
iPhone構えたら寄ってきた。うしもスマートフォン気になるのか

20110723_6
って、近い近い!

20110723_7
うしさんとリドレーさん。
うし、わりとロードバイクに興味津々。ハンドルバーべろべろ舐めてた。
コルクバーテープを食べたかっただけかも、、

ウマやウサギもいて、
ひとしきり動物と遊んだのち、
吉備高原自転車道~吉備路自転車道その他で帰宅。
距離63キロ、獲得標高130m(!)でした。
距離も標高もきにしない、まさにのんびりサイクリング、
全く練習にはならなかったけど、いいリフレッシュになった。
・・が、お尻には結構ダメージが。
いつもはそんなことないのに、最後の方はサドルに座るのもつらいくらいの痛み。。
やっぱりゆっくり走るのにSLRのサドルは不向きですな。。へにょ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)