« ダム〜宇甘渓〜赤磐走 | トップページ | BH G6組立記_1 »

2014年2月24日 (月)

チャンプ練八塔寺編

前日の日曜が素晴らしい天気で仕事なのを歯がゆく思ってたのだが、
よく考えたら今日は休みだった。しかも昨日に続いていい天気。
というわけで、リドレーさんでゴー。

ひとりでモソモソと雲海コースでも走ろうかなあ、
と家を出たとたん携帯に電話が、お相手はチームメンバー、チャンプ女史。
「んあ?なにひとりでタラタラ走ろうとしてんだ、
そんなんだからいつまでたっても速くならないんだよ、
ホレ、合同練するぞ、近くまで来い」
とのお達しで急遽チャンプ練に。
(すみません毎度のことながらホントはこんな口調ではないです・・)

なんだかんだでチャンプ女史と走るのは久しぶり、
去年秋に瀬戸方面走って以来か。
天気がいいし、お互い今日は強度はそこそこで一日走っていたいと
意見が一致して八塔寺方面を目指すことに。
まずは旭川を北上、ちょっと登ろうと林道鍋谷線で高倉山方面へ。

20140224_1
r81から赤磐方面へ行ける穴場抜け道。斜度はキツい・・

そしてせっかくそばを通るのでと、チーム本部の蔵元へ。
キャプテンとご挨拶。

20140224_2
チャンプ女史「キャプテンもこれから一緒に走りましょうよー」
キャプテン「行けるわけないじゃないですかー、今日月曜ですよ、仕事です!」

蔵元離脱後はr27からr257。
吉井に出た後片鉄ロマン街道を少し走り塩田からr90、r426で八塔寺ふるさと村へ。

20140224_3
いつ来てものどかですな

いや、さらっと書いたが、そこそこのアップダウンを超えてくるコース、
サイクリングペースとは言え、わりとハード。
八塔寺につく頃にはすっかりお腹が空いてしまった、
どこかで補給しなくては。。
「ここを下ったところに手作りパン屋がありますよ〜」
とチャンプ女史。それはいい。
ブレーキシューとお腹を鳴らしながらつづら折りを下って目的のパン屋到着〜。

20140224_5
のーー!!

定休日でした。。てか、ここ金土日しか営業してないらしい。
まあこんな場所だし、そりゃそうか。。
ほかにお店などない山奥、ウロウロしても仕方ないのでさらに下る。
たしか八塔寺ダムの公園にレストランがあったはず。

20140224_6
のーーー!!!

火・水定休日って書いてるのになんで空いてないんだ。。
これぞともじんクオリティ。へにょ〜。

と、ガス欠寸前で、しかも向かい風に苦しめられながらなんとか和気の街中へ。
ここなら何かしらお店あるだろう、、と訪ねたところは
ことごとく15時で昼営業終了の表示。ちなみに現在時刻15:05。。
へにょ〜。

20140224_7
ぶっかけうどんうめえ!

結局最下策のチェーン店セルフうどん屋に。。
いや、下策とか失礼ですねおいしかったです、うどん最高。
ふたりしてむしゃむしゃズルズル言わせながら食べまくり
他のお客さんドン引き感。すみません。。

・・なんか前回のブログと同じような展開になってしまった、、すみません。。
雨男と並んでこの閉店芸、本気でなんとかしたい。へにょ〜。

ちなみにライドのほうはチャンプ女史とご一緒したことにより
ひとりの時よりもより効率的に、かつ楽しく走れて充実した内容に。
結局距離124キロ、獲得標高1190mでした。


コースログ(クリックでルートラボへ)

てか、今シーズンはロードレースメインに活動するというチャンプ女史、
登りの能力に加え、平坦のパワーも以前とは段違いに上がってる印象、、
ライド後半の向かい風平坦でもゴリゴリ踏みまくり、
ヘタレともじんすっかり牽き倒される。。

20140224_4
涼しい顔で登りも平坦もスイスイ進むチャンプ女史

20140224_8
おれ

これでも最近体を故障して調子は全然上がってないとか、、
一体どこまで強くなるのでしょうこのお方。。ホントすごいす。
そして、いっこうに強くなる気配のないともじんもある意味すごいですな。。へにょ〜。

|

« ダム〜宇甘渓〜赤磐走 | トップページ | BH G6組立記_1 »

サイクリング」カテゴリの記事

ショップ・チーム練」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320117/55123566

この記事へのトラックバック一覧です: チャンプ練八塔寺編:

« ダム〜宇甘渓〜赤磐走 | トップページ | BH G6組立記_1 »