« ダム湖沿い練 | トップページ | 油断禁物練 »

2013年10月20日 (日)

さわやか片鉄ロマン街道!第4回自転車散歩サイクリング大会 参戦記

あいにくの天気だった本日、自身のホームコースとも言うべき
片鉄ロマン街道で行なわれたサイクリングイベントに参加してきました。

・・いや、偉そうなこと言ってすみません、近所に住んでいながら
長らくそんなイベントがあったことなんて全く知りませんでした、へにょ~。
ツイ友さんのありんくりん(@arinkurin)さんに教えていただいたのがきっかけだったのだが、
地域のクラブが主催、赤磐にあるキャットアイが協力している
自転車のイベントというより、地域密着の行事で、
大体的に宣伝もしていないというものらしい。
むしろあまり広まって大きくなるのを望んでないようで、
このブログで紹介するのも少し考えたのだが、
そんなに多くの人が読んでるわけではない駄文ブログだし、まあいいか。へにょ。
(問題あればご連絡ください。)

というわけで、会場である赤磐市キャットアイの工場に到着。
天気は見事に雨。雨男が降臨しましたすみません、、というか
この大会はなぜか毎年こんな天気らしい。。

20131020_2
片鉄を走ったことのある人なら「あっ」と思ったことあるはず。
そう、あの天下のキャットアイでございます

ほどなくありんくりんさんに話しかけていただき、ご挨拶。
実はお会いするのは初めて。

20131020_5
ありんくりんさんのスペシャライズド・E5
あのチポリーニが好んで使ってたという、一時代を築いたアルミフレーム、
自分も当時めっちゃほしかった

20131020_12
OCKサイクリング高梁でもお会いしたSAKUさんも参加。
これまた珍しいブリヂストンのラグドフレーム・・

現地についても雨は降ったりやんだりで、あまり大雨になるようならDNSも考えてたのだが、
なんせこのイベント、完走した後に貰えるお土産がめっちゃ豪華らしく
モノに目が眩んで、出走を決意。動機が単純過ぎる、へにょ〜。

20131020_6
ちなみに35キロという走行距離とお土産を聞いて「これなら参加する!」と
久々登場オルベアさん。モノに目が眩んだ人がここにもう一人

準備してるとあっというまに開会式。
50人くらいなのかなー、と思ってた参加者は
思ってたより多く150人とか。
しかもゲストでトラックマスターズ世界選手権スプリントチャンピオンの丸山選手や、
ちゃりん娘
?というアイドル、
キャットアイの社長さんまで登場の豪華っぷり。
そしてみんなで、

20131020_1
ラジオ体操!

・・さすが工場、うん、始業前の準備運動は重要である。

参加者達のバイクも、

20131020_4
もしかしたらめっちゃ速いのかもしれん

スタートラインの風景は、

20131020_9
自分はバッチリ酒一筋ジャージでキめましたよ、ハイ

と、自分が参加してるのとはあまりにも雰囲気が違って、
いつもは全く大丈夫なのに、なんか逆に緊張してきた笑。
どういうスタンスで走ればいいんだろうこれ。。

と思ってるうちに、スタート。
ともあれ、レースではないので(開会式で厳重に釘を刺された)、
同行者や知り合いさんとお話ししつつ、まったり走行。
雨は相変わらず降ったりやんだりだが、寒くはないし、楽しい。

20131020_10
走行風景

20131020_8
各チェックポイントでスタンプを押してもらう形式

20131020_11
チェックポイント。
今気付いたが、やった」と「矢田」をかけてるのだろうか・・

20131020_13
和気交通公園、折り返し地点

コース自体は慣れ親しんだ片鉄ロマン街道、
雨なので濡れ落ち葉などのスリップには注意しつつ、淡々と進む。
と、あっという間に無事ゴール。
短距離だったが、これはこれでわりと達成感。


コースログ(クリックでルートラボへ)

20131020_15
ゴールテープも自転車イベントでは、新鮮

ゴール後のもてなしもそこらのビッグイベントには負けないくらいの充実っぷり。
ジュース飲み放題、ポップコーン、綿菓子食べ放題。
うどんも多く作りすぎたらしく、実質食べ放題。お腹いっぱい、げふー。

20131020_3
てか、スタート前からご自由にどうぞーって
ペットボトルたくさんもらってしまった。
これだけで元取れてる

20131020_16
うどんも一玉が多い!そして美味い!

そしていよいよお楽しみのお土産。

20131020_14
スタンプを見せてくじを引く形式

中身を見てみる。ゴソゴソ、、

20131020_18
うわー!

噂には聞いてたが、ホントにライトやサイクルコンピュータが!
キャットアイ製品がてんこもり。
二人分、500×2円のエントリーフィーで、これ。
すごい!キャットアイ様々です、今後も御社製品使い続けます!
道路表示板も大切にします!

と、短距離のサイクリングイベントながら、
とても楽しめた素晴らしい大会でした。
いや、ホント有名イベントに負けないどころか、
それ以上の充実ぶりで正直驚き。。
吉井スポレククラブのみなさん、キャットアイさん、
そしてこのイベントを勧めていただいたありんくりんさん、
改めてありがとうございました!

20131020_17
地元を大切にしてくれる企業って、こちらも応援したくなるよね(キメ顔)

|

« ダム湖沿い練 | トップページ | 油断禁物練 »

レース・イベント参戦記」カテゴリの記事

コメント

楽しく拝読させて頂いているブログに初登場!光栄です。

このイベント、噂が噂を呼んで
参加希望者が回を追うごとに増えているようですが
対応できる人数を超えると締め切る、
つまり「先着順」という形にするそうです。
だから問題ナッシングですね。

ところで「地元の競輪選手」の正体なんですが
2000・2005・2006年のUCIトラックマスターズ世界選手権スプリント優勝者の丸山繁一選手です。

http://www.musashijapan.com/voices/v_maruyama.html

「丸山選手と走ろう!」でも、イベントとして成立しそうですよね。
ちなみに前回はアルカンシエル・ジャージで参加しておられました。

今日は丸山選手ともお話しできたし、
お馴染みの仲間とも走れたし、
ともじんさんと初めてお会いする事ができてとても嬉しかったです。

投稿: ありんくりん | 2013年10月20日 (日) 23時18分

ありんくりんさん、本日はおつかれさまでした&コメントありがとうございます。
ご一緒でき、イベントではおかげで楽しいひとときを過ごせました、重ねて感謝です!
競輪選手の件、不勉強で失礼しました。。
すごい方だったんですね。ブログ修正させていただきました。
ご指摘ありがとうございます。
自分もありんくりんさんとお会いできて嬉しかったです。
またご一緒しましょう、その際はぜひよろしくお願いします。

投稿: tomozin | 2013年10月20日 (日) 23時26分

たまたまこちらのブログをお見かけし、楽しく拝読させていただきました。
イベントを楽しんでいただけた様子がよく伝わってきて、主催者として大変嬉しく思います。
自転車好きな方が、これを読まれたら参加したくなるでしょうね。上手に紹介して下さってありがとうございます。
今後もこのイベントを続けていきますので、来年もお友達同士お誘い合わせの上、是非ともご参加下さい。

投稿: 吉井スポレククラブ 運営委員のひとり | 2013年11月18日 (月) 20時44分

吉井スポレククラブ 運営委員のひとりさん、コメントありがとうございます。
当日はとても楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。
このような駄ブログでしかまとめられず、申し訳ないです。。

あまり大きくない規模のイベントとはいえ、
企画・運営には多大なご苦労があると思います。
それを乗り越えての素晴らしいイベントの開催、
参加者として心から感謝したいと思います。
改めておつかれさまでした&ありがとうございます。

今後も参加者含めてみんなで作り上げていく
アットホームなイベントになればいいですね。
また参加させていただきます、その際はどうぞよろしくお願いします。

投稿: tomozin | 2013年11月19日 (火) 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さわやか片鉄ロマン街道!第4回自転車散歩サイクリング大会 参戦記:

« ダム湖沿い練 | トップページ | 油断禁物練 »