« サイクル耐久レースin岡山国際サーキット2013 参戦記_速報編 | トップページ | ダム湖沿い練 »

2013年10月15日 (火)

サイクル耐久レースin岡山国際サーキット2013 参戦記_詳細編

速報編ですでにネタバレ全開ですが、
秋のお祭りレース、岡山国際サーキットのエンデューロに参加してきました。
さすが晴れの特異日、雨男ともじんをもろともしない快晴っぷり。

20131014_15
絶好のサーキット耐久日和

今回ももちろんチーム酒一筋としてエントリー。
メンバーはキャプテンTOSHIさんをはじめ、チームダックスでも大活躍のT井さん、
そしてなによりヒルクライムレースで勝ちまくって
チームの名を一気に全国区まで押し上げたチャンプ女史さん、
最後に問題のへんにょりともじんという、
かつてない強力な布陣(自分以外)で5時間MIXクラスに挑むことに。
とりあえず脚を引っ張らないように気合い入れて走らなければ。。

・・といつつ、朝早くからの試走はしんどいので、
自分だけのうのうと朝9時過ぎのサーキット入り。何様だよへにょ〜。
いそいそと準備しつつ
チームダックスさんはじめ他のお知り合いさんや
応援に来ていた方々にもご挨拶。

20131014_12
三本ローラーでアップ中のTOSHIさん。
コルナゴかっこいい!

20131014_11
ちなみにこの幅の狭い三本、自分は怖くて乗れませんでした。。へにょ〜。

20131014_4
すっかり有名人のチャンプ女史。
先々週の石鎚山ヒルクライムもぶっちぎりのクラス優勝!

20131014_13
T井さん、自分と同じリドレー乗り!
サーキットにはやっぱりノアのほうが映える

20131014_14
トレーニングがてら自走で応援にきていたKさん。
行きがけ、佐伯付近でちょうどお会いしたので、
挨拶して軽くチギっておきました、クルマで

ともあれ、スタートライダーを仰せつかったので、
早めに列に並んでスタート待機。

20131014_2
スタートグリッドにて。
すごい人数だが、それでも例年より参加者少ない気がした

そして5時間耐久スタート!
最初は大集団での走行。
少しでも先頭集団に長く居続けるのが目標だが、
とにかく落車やアクシデントなく次走者にバトンタッチしなければ。責任重大。
混乱を避けるためになるべく前方1/3くらいでの展開を心がけるが、
それでも下りヘアピンで真横の選手が突然自分に当たってきて、ヒヤリ。

それにすっかりビビって、もっと安全な場所へ場所へと走ってたら、
いつのまにか先頭3番手に。
いやいやいや、ここは行き過ぎだろう、キツい。
落ち着いて一旦後ろへ。
まだ集団での立ち回り方がよく分かってない。へにょ〜。

ともあれ、その後もアベ40km/hくらいの先頭集団で展開でき、
10周して次のTOSHIさんに交代。
キツかったけど、先頭集団でのレースはとても面白かった。
ピットでもいろんな方に「楽しそうに走ってましたね笑」と言われて
ちょっと気恥ずかしい。。

20131014_3
レース風景

TOSHIさんも先頭集団に残り続け、エースチャンプ女史へ。
ここでチャンプの剛脚っぷり炸裂!
悠々と先頭集団10番手くらいで1時間弱走り続け、
なんと2時間経過時点で5時間組総合2位、クラストップという順位に。マジか!

その後は徐々に集団も小さくなり、自分の2走目ではほぼ単独走。。しんどい。
途中3人ほどのくそっ速いトレインが来たので乗ってみたのだが、
先頭のトライアスロン系らしきチームノザキさんの方、めちゃくちゃ速い!
メインストレートであえなく中切れしかかり、
後ろについてた選手にあまりにも申し訳なかったので、
手を差し出して繋ぎ、前に引っ張り出してトレインに復帰してもらい、
自分は終了。へにょ〜。
後で聞いたのだがその選手、フリーダムの店長さんだったみたいで。。
場違いな集団に入ってしまいすみませんでした。

3時間組もゴールするとコース上はますます閑散と。
集団と呼べるのはもう先頭グループくらい。それも15名程度。
それでも自分3走前のT井さんが、がんばってその集団前で繋いでくれ、
このスティントは先頭集団に入り込むことができた。
T井さんありがとうございます!
これが自分最後の走行。
死ぬ気でもがいてTOSHIさんにバトンタッチ。

ラストはチャンプ女史。
チャンプらしい最後まで全力の走りで見事チェッカー!
5時間、大きなアクシデントなく無事完走。
そして最終順位は

クラス2位
総合10位

という、予想だにしてなかった素晴らしい結果に!!
間違いなくチーム全員で得た結果。
最高のチームで会心のレース、
めちゃくちゃうれしい!

20131014_16
ウイニングランから戻ってきたチャンプ女史。いい笑顔

20131014_6
表彰台。至福の瞬間

20131014_7
「蔵元に飾ろう」とキャプテンTOSHIさん

いやいや、ホント楽しいレースだった。
好結果を残せたのももちろん、
チームメンバーのやまさん、HHさん、マッキーさんも
応援に来ていただいたりネットで声をかけてくれたり、
他のチームの方とも楽しくお話しできたし、
エリートさんやまーとさんはじめ
ツイ友さんともお会いできて楽しくお話しすることができた。
全く初対面なのにピットで作ってたもつ鍋をいただいたりも。すごくおいしかったです。
みなさん本当にありがとうございました!

20131014_5
またここでお会いしましょう

|

« サイクル耐久レースin岡山国際サーキット2013 参戦記_速報編 | トップページ | ダム湖沿い練 »

レース・イベント参戦記」カテゴリの記事

コメント

クラス2位! 総合10位! おめでとうございます。
高梁HCの際に、今年は上位を狙っていくと仰っていたとおり、見事な成績を収められましたね。
いや~、純白のチームSAKEHITOSUJIジャージ、集団の中に居てもとても目立っていました。
メンバーの皆さんどの方も、もの凄い力走ぶりでしたもんね。
表彰台上の、皆さんのやりきった感のある表情が素晴らしいです!

投稿: じょにお | 2013年10月15日 (火) 20時29分

じょにおさん、コメントありがとうございます
&ありがとうございます!
目標以上の成績をおさめることができて自分でもびっくりです。
当日はご挨拶しようと思ってたのですが、
スタートからさんざんはしゃいだ挙句、
表彰台圏内だとわかってから逆に緊張していまい、
あまりピットから離れられませんでした、、すみません、へにょ~。
また次回お会いできたらよろしくお願いします!

投稿: tomozin | 2013年10月16日 (水) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイクル耐久レースin岡山国際サーキット2013 参戦記_詳細編:

« サイクル耐久レースin岡山国際サーキット2013 参戦記_速報編 | トップページ | ダム湖沿い練 »