« 鬼ノ城練 | トップページ | 第10回富士山国際ヒルクライム 参戦記_速報編 »

2013年6月15日 (土)

第10回富士山国際ヒルクライム 参戦記_前日編

明日、静岡県小山町で開催される、
富士山国際ヒルクライムに参加します!
超激坂で有名なこのレース、
ヒルクラ始めた時から乗鞍や八ヶ岳と並んで一度は参加してみたかったイベント。
行くならクソニ〜トの今しかないと思い。

例によって暇人っぷりを存分に活かして金曜日に静岡入り、
本日前日受付を行い、、

20130616_4
大会会場。自衛隊駐屯地のグラウンド(多分)、
広大でこれなら混乱はなさそう

20130616_9
参加賞。かもめチャンスのボトル。伊吹山と同じらしい

天気が微妙なので、
(言い訳。前日も自転車だとそれだけで脚終わりそうだったので、、)
クルマでコース下見をしたわけですが。。

20130616_7
序盤は斜度はそれほどでもないものの(と言っても10%弱)
大山を彷彿とさせる一直線登り、、すでに心折れそう

20130616_3
中盤、馬返しを過ぎたところから超激坂開始。。軽くオーバー20%

20130616_5
しかも激坂途中にデカいグレーチングが。。
雨降ってると転ぶ気しかしない・・

20130616_6
ゴール地点。最後まで15〜20%

20130616_8
ゴール地点からの眺め。ガスって真っ白!

・・覚悟はしていたが、想像以上だった、、これは酷い。。
実際今日も結構な数の選手が試走していたのだが、
コース脇でへたり込んでたり、何カ所かある休憩所で燃え尽きてたり、
すでに阿鼻叫喚な景色。。
確かにエントリーした時から自分ごときが着を狙えるコースでないことは分かってたが、
「激坂すげ〜!うぇーい」なんて楽しんで走れればいいかな、
なんて軽い気持ちで申し込んだのは甘かった、、ホントすみません。。へにょ〜。
登りだけでなく、安全に下るという意味でもすごく大変だぞこれ。。
明日も天気悪そうだし、とりあえずレースどうこうじゃないな、
無事生還できれば万々歳。
それだけを最優先事項で走りたいと思います。

さてさて、明日はどうなることやら。。
レース編をご期待ください。

|

« 鬼ノ城練 | トップページ | 第10回富士山国際ヒルクライム 参戦記_速報編 »

レース・イベント参戦記」カテゴリの記事

ヒルクライム」カテゴリの記事

TOT(ツアーオブともじん)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第10回富士山国際ヒルクライム 参戦記_前日編:

« 鬼ノ城練 | トップページ | 第10回富士山国際ヒルクライム 参戦記_速報編 »