« ひとりグランフォンド軽井沢 | トップページ | ひとり榛名山ヒルクライム »

2013年4月16日 (火)

ひとり赤城山ヒルクライム

前橋市からおはようございます。
八ヶ岳後のエクストラステージはまだ続きます。
昨日軽井沢を走ったあと、こちらに移動して宿泊。
そして今朝、駅前の宿からクルマを走らせ、
「道の駅赤城の恵」に到着〜。

20130416_6
今日もいい天気です

というわけで、本日は
まえばし赤城山ヒルクライム」のコースを走ってみる予定。
要するに、赤城山に登ります。
距離20キロで約1300m登る、
数値だけみると乗鞍などにもひけをとらない超級山岳コース。
ちなみに公式HPを見ると、大会メイン会場にも駐車場はあるみたいだが、
普段停めていいのかわからなかったのと、
この道の駅には温泉施設があるので
走った後さくっと汗を流せると思い、この道の駅をチョイス。

20130416_5
道の駅にもサイクルスタンド完備

ガーミンには大会スタート地点からのルートを入れてあるので
一旦メイン会場へ。道の駅からは5キロくらいだった。

20130416_8
メイン会場。市の総合庁舎です

そしてヒルクライム開始。
スタートしてすぐ4〜5%くらいの緩い坂が始まる。
というか、ずっとこの勾配のまま登り続けて行く。。
カーブも少ないし、ここまで一定に登り続けるのもなかなか珍しい。
途中で少し飽きそうになるが、集中力をとぎらせないよう走る。

20130416_4
この大鳥居を超えてからが本来の赤城山登山道の始まりらしい

20130416_9
途中こんな看板も。
すでにヒルクライムコースとして認知されてるのを感じる

あっという間に半分経過。
ここから徐々に勾配も上がり、
コーナーも出てきて山岳コースらしくなっていく。
周りの風景とか、道の様子とかは関西で言うと六甲山に近いかもしれない。

20130416_10
大きなカーブには勾配も表示。参考になる

20130416_3
このあたりが勝負どころか。残り3キロ付近

それでも最大勾配は10%弱くらいか。
とにかく淡々と登る印象。
一見楽なようだが、レースになると休める場所がないので
逆にキツいかもしれない。

そしてだんだん周りが開けてきて、無事ゴール地点。

20130416_1
レースが終わっても看板を撤去してないのがありがたい。
自分みたくひとりヒルクラする人いるし

20130416_11
ここもサイクルスタンド完備

20130416_12
売店でおしるこをいただく。
頂上は結構寒かったので、暖かさ&甘さがウマー

そしてそのままもう少し先へ。
赤城山、山頂にある大沼、沼?湖?がキレイらしい。

20130416_13
やはり高地、水の澄み具合が違う

20130416_2
大沼とリドレーさん

20130416_14
赤城神社前にて

こんな高い山になんでこんなに水が溜まるのか、
バカな自分にはよく分からないが、
ともかく景色を楽しみながらのんびりとサイクリング。
1000m超えのヒルクライムができるというだけで
そうそう数多くないのに、
そのあとこんなオプションがあるのはうらやましい。
群馬の人、いいなあ。。

と、ひとしきり赤城山を堪能して下山。
距離57キロ、獲得標高1500mでした。


コースログ(クリックでルートラボへ)

そして下山してからは、もうひとつの楽しみ、温泉へ。
やっぱり走り終わってすぐ入れるのはいいなあ、
ここにクルマ停めて正解だったぜ、と、
スキップしながら施設の前まで行ったら、

20130416_15
まあ火曜日とかありえるよな・・てか今日火曜日だったんだ

休館日でした。。
せっかくの遠征中なんだし、そういうオチ要らない。。へにょ〜。

|

« ひとりグランフォンド軽井沢 | トップページ | ひとり榛名山ヒルクライム »

ヒルクライム」カテゴリの記事

サイクリング」カテゴリの記事

TOT(ツアーオブともじん)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。桃太郎の国からようこそ。
コメントするのが、だいぶ遅くなりました。
道の駅赤城の恵の駐車場の写真を見て、駐車場がずいぶん空いていると思ったら休館日でしたね。
申し訳ない気持ちです。しかし、ともじんさんのブログ書き込み(大会メイン会場にも駐車場はあるみたいだが、普段停めていいのかわからなかった)のおかげか、早速、赤城山ヒルクライム大会関係者がその駐車場を使えるようにしてくれました。去年は7月下旬から使用可能でしたから、今年は3ヶ月も早く使えるようになりました。ともじん様々です。
高い標高の赤城山に湖ができるのは冬の間は積雪があるからです。
http://karune3.exblog.jp/20023116
この雪解けの水が時間をかけて湧き水となって湖に溜まる訳なんです。

赤城山ヒルクライム大会2013の公式HPでエントリー募集要項がアップになっています。岡山は遠いですが、よろしかったらどうぞ!!
岡山県は後楽園や倉敷に行ったことはあります。

投稿: 前橋庶民 | 2013年5月 1日 (水) 18時28分

前橋庶民さん、コメントありがとうございます。
桃太郎の国からどうもお邪魔しました。

まさかこのブログにそこまでの影響力はないと思いますが、
駐車場も使えるようになってなによりです。
温泉はすぐそばの別のところに行きました。
あのあたりはたくさん温泉があって、それもうらやましいです。

赤城山含めて、群馬は走っててとても楽しい場所ばかりか
出会う人みなさん暖かく、とても心に残る遠征旅行でした。
改めてありがとうございました。
ホント時間があればまたぜひ行ってみたいですね、
できれば赤城山ヒルクライム本番も出てみたいです!

投稿: tomozin | 2013年5月 3日 (金) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひとり赤城山ヒルクライム:

« ひとりグランフォンド軽井沢 | トップページ | ひとり榛名山ヒルクライム »