« 雲海コース+α練 | トップページ | 雨天登り練 »

2013年3月17日 (日)

鳥取自動車道開通記念イベント 参戦記

本日3/17、西粟倉村主催の鳥取自動車道開通記念イベントに参加してきました。
開通直前の自動車専用道を自転車で走れるという、
なかなかチャンスのないレアなイベント。

ちなみにこれが自身今年初めてのイベント。
いよいよ今シーズンもスタート!
・・というほど気合い入る感じでもなくぶっちゃけ。
レースもなんでもないサイクリングイベントだし、
しかも距離16キロ、開催も午後からと
正直これだけ走るのにわざわざ西粟倉まで出向くのはアレな感じだったので、
少し早めに行き練習がてら周辺を走ったあと
イベントに参加するという感じで10時前に会場へ。
早速リドレーさんを降ろして走行スタート。

20130317_2
奥に見えるあの山へ

とりあえず、6月に初開催される若杉ヒルクライム(PDFです)の試走を兼ね
そのコースを登ってみることに。
で、ちくさ高原に抜け宍粟市からR429で志引峠を超えて
ぐるっと一周するコースを想定して登り始めたんですが。。
えっちらおっちら走ってスキー場を超えたあたりで、

20130317_3
通行禁止とリドレーさん

この先まだまだ雪が積もってるらしく、通行止。。
いきなり計画頓挫、、へにょ〜。
いや、確かにダルガ峰とかGW時に登っても雪が残ってることあるし、
西粟倉ナメてましたサーセン。。
すごすごと引き返し、道の駅方面まで戻って

20130317_4
やっぱりここか

ダルガ峰HCのコースでもあるが、
どうせあちらも雪で途中から走れないだろう。
林道を真っ直ぐ走って東粟倉方面へ。
そのままR429を登り

20130317_5
志引峠とリドレーさん

岡山側から志引峠へ。
ホントはもっといろんな山を登りたかったのだが、
ウロウロしてるうちにいい時間になってしまった。。
もっと早く来て走り始めるべきだったか、へにょ〜。
今日はこのまま引き返して自動車道のイベントへ。
それでもここまでで獲得標高1200mくらい登ることができた。
やっぱりこの辺りはどこを走ってもいい練習になる。

と、自主練はひとまず終了、
ここから今日の本番、自動車道イベントへ会場入りして受付。

20130317_7
ここだけ見ると寂しい感じだけど、、

20130317_6
メイン会場なう

うお、ホントに募集定員の350人くらい集まってる!すごい。
自動車専用道を走れるレアケースとはいえ、
16キロほどサイクリングするだけだし、
正直こんなに人集まるとは思ってなかった(失礼)。
顔なじみの方も何人かいらっしゃって、ご挨拶。
そしてツイ友&ご近所さんのtcr2011advさんともお会いでき、
以後ご一緒することに。

20130317_8
開会式。デジイチを構えてる全身ラボバンクな方がtcr2011advさん。
いろんな意味で気合い入りまくりじゃないですか!

と、人を茶化してる自分は、、

20130317_9
ケミカルウォッシュジャージ、蒸着!

・・今回も全力でネタに走ります、へにょ〜。

ともあれ、開会式も無事終了、いざスタート。
全く気合の入り方があさってな二人なのになぜか、

20130317_10
てか、自分らの後ろが5mほど離れてたのが気になった。。
きっと近寄りがたい雰囲気を醸し出してたんだと思う

エラい前からスタートすることに。。
とりあえず速く走る気は全くないので、
スタート後すぐに横に避けて、写真撮影。
350人の大集団はサイクリングイベントといえども大迫力。

20130317_11
ツールドフランスのプレスタートみたいだ

適当なスキマを見つけて自分たちも走行再開。
高速道路とか、ひたすら真っ直ぐだし
自転車で走ってどうなんだろう、と事前は思ってたのだが、
いざ走行してみたら、これがすごい楽しい!
なんというか、非現実感もあるのだが、
サーキットとはまた違って路面抵抗が少ないので
とても走りやすいし、走ってて気持ちいい。
サイクリングでこれだけ楽しいんだから
もしロードレースとかできたら最高だろうなあ、
などと考えつつ走ってたらあっという間に折り返し地点。

20130317_12
滅多に撮れない写真

楽しすぎてすっかりテンションが上がったともじん、tcrさんに頼んで

20130317_13
高速道路、走ったどー!

乗鞍山頂でもやらなかったベタポーズで記念写真。。
アレですね、コレはイタい。。へにょ〜。

復路もtcrさんとお話ししながら楽しく走行。
道幅も広く、まだ公道ではないので並進できるのも楽しい。
ゆっくり走ったつもりだったけど、あっという間に復路も終了。
正直もっと走っていたかったけど、ともあれ無事完走。
おつかれさまでしたー!

20130317_14
ゴールで一息、のリドレーさん

20130317_15
そして自分たちも定番の豚汁で一息。
さすがメディオフォンドやダルガ峰HCで
定評のあるOCKさんの豚汁、いつも通り美味しかったです、
ごちそうさまでした!

と、滅多にできない走行を経験できて
めちゃめちゃ楽しかった今回のイベントでした。
正直、自分でもどうかと思うくらいのハイテンションになってしまってた気がする。。
多分周りは引いてたんじゃないだろうか、どうもすみません、へにょ〜。
ちなみに事前の練習と合わせて
走行距離66キロ、獲得標高1450mでした。


コースログ(クリックでルートラボへ)

ともあれ、シーズン最初のイベントを幸先よくこなせたので満足。
次回は二週間後のOCKサイクリングin雲海の予定です。
今回お会いした方もたくさん出られるそうなので、
またよろしくお願いします!

おまけ。
イベント恒例参加賞紹介

20131317_16
開通記念クリアファイル、割り箸、バジルのタネ、
そして超わかりやすいタオル。
無料のイベントにしては大盤振る舞いだと思います。
ありがとうございました!

|

« 雲海コース+α練 | トップページ | 雨天登り練 »

レース・イベント参戦記」カテゴリの記事

コメント

思わず同じイベントに参加されてたのでカキコしました。
淡路島でロード乗ってます。最初に拝見したのは奥吉備ステージからでした。
それからちょくちょく読ませてもらってます。
あの日は雲海ステージの下見してからイベントに参加しました。

投稿: ヨシ | 2013年3月18日 (月) 22時10分

ヨシさん、コメントありがとうございます!
イベント参加されてたのですね、遠方からおつかれさまでした。
淡路島は実はまだ走ったこと無いんですよね、
そのうちアワイチチャレンジしてみたいです。

雲海もいらっしゃるみたいなので、
また当日お会いできたらよろしくお願いします!

投稿: tomozin | 2013年3月18日 (月) 23時28分

すいませんともじんさん、雲海ステージはちょっと都合悪くて不参加なんです(>_<)。 とりあえず4月には伊吹山行くので…。
淡路島意外と近いですよ。こないだの雲海ステージの会場まで2時間半くらいですから。アワイチ150キロほどなんで、ともじんさんなら日帰り十分大丈夫かと思います。ヒルクライムは好きですがまだまだノロいので、コアな大会は制限時間ギリギリなんです。
レポ楽しみにしてますね。

投稿: ヨシ | 2013年3月18日 (月) 23時44分

ヨシさん、そうなんですね、失礼しました。
そして4/14は自分はツールド八ヶ岳に出る予定です。
伊吹山も考えたんですが、
乗鞍に並ぶ伝統のレースに一度出てみたくてエントリーしました。

4月からはかなり自由時間ができそうなので、
ぜひ淡路島も行ってみたいと思います。
その際はよければぜひアドバイスお願いします!

投稿: tomozin | 2013年3月18日 (月) 23時55分

はじめまして!
同じイベントに参加してまして、思いっきり撮られてます(笑)

ちょっと前の魔法神社の日記で、うちの実家近くも走られてるとは!

レース等でお会いすることがありましたらよろしくお願いしますね^^

投稿: かずっち | 2013年3月23日 (土) 00時36分

かずっちさんはじめまして、コメントありがとうございます!
イベント参加、おつかれさまでした。
ブログ拝見させていただきましたが、自走で参加されてたんですね、すごいです!
魔法神社のあたりはとても走り応えのあるところですね。
また行きたいです。

おそらく今までもイベント等で何度もご一緒してそうですね。
次回お会いすることがあったらぜひよろしくお願いします!

投稿: tomozin | 2013年3月23日 (土) 03時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥取自動車道開通記念イベント 参戦記:

« 雲海コース+α練 | トップページ | 雨天登り練 »