« 大佐〜醍醐桜周回サイクリング | トップページ | 高梁ヒルクライム試走+α練 »

2012年9月16日 (日)

石鎚山ヒルクライム試走 チーム練

3連休中日。
本日はチームメンバーで
今月末に開催される石鎚山ヒルクライムの試走に行く予定に。

石鎚山ヒルクライム、初開催の去年はチームとしては
マッキーさんと自分が参加したのだが、
会場やホスピタリティの豪華さにすっかりお気に入り、
そして今年はキャプテンTOSHIさんやトライアスリートyamaxさんも
参戦、4人体制という豪華布陣に。
去年からコースも変更になってるし、
ここはひとつみんなで試走に行きましょう、という流れに。
しっかりコースを熟知して、レースではチーム酒一筋旋風を起こすのだ。
・・ていうか、自分も去年参加したわりには
とにかく会場が豪華だった印象が強すぎて
コースのことあまり覚えてなかったり。。へにょ~。

ともあれ、岡山から石鎚山はかなりの距離。。
朝早起きして合流地点へ。
みなさんとお会いしてバイクを
レンタカーのハイエースに積み込み、いざ出発。
ちなみに自分わりと長いこと自転車やっているが、
こうやってみんなで乗り合わせてどこか走りに行く、
とかなにげに初めてで、なんというか、
チームっぽくてテンション上がる。

20120916_1
酒一筋チームカー。「わ」ナンバーだけどな

心配された天気と台風もどうやら午前中は大丈夫そう。
実際早朝の岡山はスッキリ晴れてるし、
マッキーさんと自分という凶悪雨男二人が揃ってるので
かなり不安だったのだが、よかったよかった。
車内の雰囲気も明るい。意気揚々と高速道路を進む。

20120916_2
瀬戸大橋を渡る。景色がキレイだ

20120916_3
松山道。晴れてきた!

20120916_4
松山市内。石鎚方面はちょっと曇ってるか・・

20120916_5
久万高原町手前。・・・。

20120916_6
会場到着・・

・・やっぱ雨ですやん。。へにょ〜。
車内のテンションもダダ下がり。。
路面が濡れてるだけならまだしも、かなりのどしゃ降りなので
とても自転車降ろして走り出す気にはならず、
とりあえずクルマでコースを下見しつつ頂上まで行ってみることに。

20120916_7
コース下見中

メンバー全員でコースをじっくり確認。
石鎚山、激坂はないものの、途中に非計測の下り区間があったり
何カ所かトンネルを通過したりと、
普段のヒルクライムレースには無い要素があるので
そのあたりを知っておくのは結構重要だと思う。
ちなみに今年延長された序盤部分はほぼ平坦。
ちくさ高原HCのように、ここはロードレース展開になるだろう。
集団走行のテクニックが必要&落車に要注意。

と言ってるうちに頂上到着。
ふもとが大雨だったので頂上は視界0の大変な状況かと思ってたら
雨はほぼ止んでて周りも明るい。
あれ、走れそう?ということで
せっかく遠方から来たんだし、少しでも走ろうと自転車を準備。

20120916_8
チーム酒一筋、始動

とりあえず雨の様子をうかがいつつ、
後半部分7キロほどを下って登り返す予定に。
ただ、下ってるとどんどん明るくなって来た。
チームの皆さんと相談して、このままふもとまで下ってみることに決定。
ひとしきり降ったし、しばらくは大丈夫だろう。
スカイライン入り口まで下って、

20120916_9
去年のスタート地点

20120916_13
ウインドブレーカーを脱ぎ、

さあ登るぞ!と気合入れた瞬間、

ドサー。

20120916_10
途方に暮れるチーム酒一筋

・・突然の大雨。。へにょ〜。
さすが雨男ともじん(&マッキーさん)
もう雨男というか、雨神を名乗ってもいいのではなかろうか、
そんなことを思ってしまうほどのタイミング。。へにょ〜。

ともあれ待っててもやみそうにないし、
クルマは頂上にあるので嫌でも登らないと、、というわけで
意を決してどしゃ降りの中登坂開始。。
まあ、登り出してしまえばあまり雨は気にならないといえばそうなのだが。
むしろ下りで降られなくてよかったかも。下りの雨は危ないし、寒い。

自分的には前日に続いてそんなにいい調子ではなかったので、
序盤はコース確認をメインでゆっくりと走行。

20120916_11
途中止まって写真撮ったり

ただ、そんな感じでゆっくり走ったのがよかったのか、
だんだん脚が回ってきたので、
後半はそれなりに追い込んで走ってみた。
あいかわらず途中どしゃ降りになったり
強風に悩まされたりだったが、なんとか無事ゴール。
距離37キロ獲得標高1080mでした。

20120916_12
頂上付近の神社にて


コースログ(クリックでルートラボへ)

チームの皆さんも全員無事完走。
台風が近づいてる中の標高1500m山岳への雨天ヒルクライムとか、
何事もなかっただけで十分でしょう。
レース前にコースもしっかり確認できたし、満足満足。
なによりこうやってチームの皆さんと一緒に走るのはとても楽しい。
遠征イベントの試走だけでなく、今度は近場でもぜひやりたいですな。

ただ、自分とマッキーさんがいる以上、
高確率でチーム練は悪天候ですけどね。。なんかすいません。。へにょ〜。

|

« 大佐〜醍醐桜周回サイクリング | トップページ | 高梁ヒルクライム試走+α練 »

ヒルクライム」カテゴリの記事

コメント

週末は不安定な天候でしたね。台風の影響でしょうか?

日曜日は、八塔寺からTIサーキットへと出かけましたが、途中何度か雨に遭遇しました。やっぱりサイクリングは晴れがイイですね。

もう少し涼しくなったら、しまなみ海道に行ってみたいと思い、車載用のキャリアを買ったのですが、うまく乗せることができず困っていたところ、今回の写真で誤りに気付きました。固定する前輪を奥にするんですね。何も考えず手前にしてました。

やっぱりお一人様だと思わぬ落とし穴があるもんですね。勉強になります。

投稿: goto | 2012年9月18日 (火) 19時53分

gotoさんコメントありがとうございます。
ホントこのところ変な天気が続きますね〜。
早くスカっと秋晴れのなか思いっきりサイクリングしたいです。

自分もあのキャリアは初めて使ったのですが、便利ですね。
クルマの形状にも寄るので、どちらが手前かというのは
正解は無いと思います。
自分のクルマは小さいのでこのキャリアを使って
立てて載せることすら不可能なんですよ。
こういう時は荷物乗るクルマがうらやましいです。

投稿: tomozin | 2012年9月18日 (火) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1320117/47113789

この記事へのトラックバック一覧です: 石鎚山ヒルクライム試走 チーム練:

« 大佐〜醍醐桜周回サイクリング | トップページ | 高梁ヒルクライム試走+α練 »