« ヒルクライムチャレンジシリーズ2011高梁大会 参戦記_速報編 | トップページ | ヒルクライムチャレンジシリーズ2011高梁大会 参戦記_当日詳細編 »

2011年10月31日 (月)

ヒルクライムチャレンジシリーズ2011高梁大会 参戦記_前日詳細編

速報編で述べたとおり、今月のレースシーズン5連戦のいよいよ最終戦、
ヒルクライムチャレンジシリーズ2011高梁大会に参加してきました。
JCA主催で地元自治体や民間団体も全面協力した、
岡山では初のビッグヒルクライムイベント、
自分も今シーズン後半はこのイベントに照準を合わせて
今月毎週末に調整レースを重ねてきた。
初開催で大会のレベルがどうなるか読めないので、
具体的な順位目標は立てづらいのだが、
とにかく悔いのないようにすべての力を出して走りきりたい。

と、いやがおうにも気合いが入るのだが、
まずは前日、受付と会場の下見にゴー。
要望が多かったのか、結局当日朝でも受付OKになったみたいだが、
朝はいろいろ忙しそうだし、土曜も時間あったので
受付済ませておくに越したことはない。

さくっと1時間ほどで家から会場に到着。
もう何回も試走にも来てるのでアクセスは問題ない。

20111029_1
メイン会場。バルーンも設置されていよいよ感

20111029_2
各ブース?はかなりのローカル感

会場の規模はかなりの大きさだが、「自転車のイベント」という雰囲気ではなく、
「地元の催し物」と言った感じ。。
出店も自転車関係は全くと言っていいほど無く、
地元の名産品の販売とか、郵便局が来て記念切手売ってるとか。。
ステージでも地元の盆踊り?披露されてるし。
人出も、出場選手よりほとんど地元のおっちゃんおばちゃんメインで、
「あれ?自分なにしにきたんだっけ?」と錯覚しそうなほどだが、
でも、地元密着イベントを目指すのならこれはこれでアリだと思う。
我々にとってはレースイベントでも地元の方にはお祭りイベント、それでいい。

ともあれ、混雑も無くあっさり受付終了。
自転車も積んできてたのでその場でゼッケンと計測タグも取り付け、準備万端。
同じく前日受付にやってきたマッキーさんやツイ友で初対面のPSFさんとも
ご挨拶でき、この日のミッションは終了。
時間まだまだ余裕あったので、せっかくだし、

Twitter_icon25_2
ケミカルウォッシュジャージ、蒸着!

ネタ写真に走る。

20111029_3
ケミカルウォッシャーズ、水車が気になる(これは道の駅かようにて)

20111029_4
ケミカルウォッシャーズ、備中松山踊りを見学

20111029_5
ケミカルウォッシャーズ、ボンネットバスに興味津々

20111029_6
ケミカルウォッシャーズ、そのバスの中で童心に還る(でも大人なのでちゃんと靴は脱ぐ)

・・・ホントに明日最重要レースなのかこいつ。へにょ〜。

当日詳細編に続く。

|

« ヒルクライムチャレンジシリーズ2011高梁大会 参戦記_速報編 | トップページ | ヒルクライムチャレンジシリーズ2011高梁大会 参戦記_当日詳細編 »

レース・イベント参戦記」カテゴリの記事

ヒルクライム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒルクライムチャレンジシリーズ2011高梁大会 参戦記_前日詳細編:

« ヒルクライムチャレンジシリーズ2011高梁大会 参戦記_速報編 | トップページ | ヒルクライムチャレンジシリーズ2011高梁大会 参戦記_当日詳細編 »