« メディオフォンド練+α | トップページ | メディオフォンド奥吉備参戦記_前半 »

2010年11月 6日 (土)

牛窓・前島サイクリング

本日は雲ひとつない快晴ですばらしいサイクリング日和。
もちろんリドレーさんでゴーなのだが、
3日前ゴリゴリ170キロ以上走ったし、
久しぶりにオルベア乗りさん
(自分のオルベアを貸与してたまに一緒に走るロードバイク初心者さん)
も走りたいというので、今日はのんびりサイクリング。
以前から牛窓に行くたび気になってた前島へ行くことにしてみた。
この辺りらへんでサイクリングで島というと
淡路島やら小豆島やらしまなみ海道やらで、前島というと
「誰それ隣のクラス?」くらいの知名度の無さだと思うが、
果たしてどんなもんか。
ぶっちゃけ自分もあまり期待せず準備。。

朝、オルベアさん宅に赴き、自転車をクルマに積み込む。
別にクルマで行かなくても十分自走できる距離なのだが、
実は今回裏目的として、
クルマにロードバイク2台積むことをやってみたかった、というのがある。
これが出来ることを確認した上で、さらに遠くにサイクリングor2台でイベント参加
という段階を踏みたかったのだ。
自分が時折見せる意味不明な堅実さ。。
ともあれ、試行錯誤の上なんとか積み込み完了。

20101107_4
ぐちゃぐちゃだけどな。一応フレームのエンドやらには気を使ってるつもり

前島は一周10キロほどの小さい島なので、
クルマで直接前島まで行ってしまうとさすがに物足りな過ぎると思い、
牛窓から少し離れた西大寺のとある公園にクルマを停め、サイクリングスタート。

20101107_9
出発地点のリドレーさんとオルベアさん。いい天気でよかった

ゆっくり走って1時間弱で牛窓到着。前島行きのフェリーに乗る。

20101107_10
自転車でフェリー乗るの初めて。楽しい

20101107_15
こじんまりしたフェリーだが、快適

ちなみにこのフェリー、30分おきに運行してるし、
自転車込みで往復ひとり360円。
島までは5分で着いてしまうのでどちらかというと渡し船感覚か。
乗員のオッちゃんが面白く、
「その自転車、アルミ?」
「ほお、カーボンかー。なら高ぇじゃろー」
と、田舎にいがちな気さくな感じで楽しい。
アルミだカーボンだと知ってるところを見ると、
この島に走りにくる自分らのようなサイクリストも
そこそこいるのかもしれない。
きっとそのような人たちに聞いて回ってるんだろう。
ただ、
「タイヤちびとるなあ、替えんと危ねえでえ」
とか言われたが、
おっちゃん、このタイヤもともと溝が無いスリックタイヤです。。
説明すると面倒そうだったので半笑いで済ませたが。

そうこうしてるうちにあっという間に島に到着。

20101107_11
こんな島です

ここからはつたない文章より、写真メインでどうぞ。

20101107_12
島の港から。しかしホントいい天気

20101107_2
島中央部の展望台から。まわりに人の気配は全くない。癒される

20101107_1
道は適度なアップダウンがあり、景色もキレイで走ってて飽きない。
珍しく走行シーン

20101107_16
自転車乗りでよかったと心底思える瞬間

20101107_6
島のあちこちには一面の白菜畑。名産なのだろうか

20101107_13
謎の壁面。白いのはぜんぶ牡蠣の殻。どういう意味があるのだろう?

2時間ほどかけて島を一周し、名残惜しいが牛窓に戻る。
牛窓といえばCOPiOのジェラート。
そこそこキツい坂を上った先にあるというのも自転車乗りの心をくすぐる。

20101107_14
ブルーベリーと濃厚ミルクをチョイス

20101107_5
うまい!酒一筋ジャージ着用だが、今はアイス一筋

20101107_3_2
最後に、青空とリドレーさん。親バカ写真

と、距離は50キロ、獲得標高600m足らずだが、
のんびりと丸一日サイクリングを堪能できてほくほく。
前島は予想以上に景色、道ともによく、また行きたいと思わせるいいところだった。
適度にアップダウンがあり、クルマもほとんど来ないので、
一人で来て黙々と周回練習してもいいかもしれない。

と、満足顔で帰宅し、本日の走行データをパソコンにダウンロードして
ログを解析してみたら、あらビックリ。。

島一周したと思ってたら、西半分しか走ってなかった。。へにょ〜。

確かに島中央部に行くにつれて結構道がクネクネややこしくなってて
若干迷い気味で、自分的には全部走ったつもりだったのだが、まだ先があったみたいだ。
しかも走ってなかった東部のほうがサイクリングに適した道だったらしい。。
さらにへにょ〜。

まあいい、これでさらに再訪する理由が出来た。近いうちにリベンジに行こう。
しかし、一周10キロほどの島でこの体たらく、、
自分いつか淡路島や小豆島も行きたいと思ってるのだが、
無事に一周できる自信がすっかりなくなった。。へにょ〜。

|

« メディオフォンド練+α | トップページ | メディオフォンド奥吉備参戦記_前半 »

コメント

★★ブランド 腕時計★★iphone7/8★★
◇各種のブランドの財布
安価販売大人気 時計★
高品質の問屋! o(∩_∩)o.
新型は発売して、当社はブランドの専門販売会社です。
★信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
★当社の商品は絶対の自信が御座います。
★S品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
★必ずご満足頂ける品質の商品のみ販売しております。
★絶対に満足して頂ける品のみ皆様にお届け致します。
★税関の没収する商品は再度無料にして発送します
★送料無料(日本全国)

投稿: スーパーコピー 通販 安全 | 2021年9月29日 (水) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牛窓・前島サイクリング:

« メディオフォンド練+α | トップページ | メディオフォンド奥吉備参戦記_前半 »